2022-23年度 会長・幹事ごあいさつ

2022-23年度、よろしくお願いいたします。

会長 浜田篤介

クラブ設立50周年という節目の年度を迎えるにあたり、その歴史と伝統や様々な奉仕活動を鑑みるとその重責に身が引き締まる思いです。

lクラブ設立以来、先人たちが自ら行動することで実現してきた奉仕の理想を受け継ぎ当年度の基本方針は「共に行動を起こし

奉仕の理想の実現のためにロータリーの吐噶喇とつながりを生かそう」と定義しました。

私たち一人一人では実現できないことを、ロータリーの同志がそれぞれの職域経験やノウハウを持ち寄り、ともに行動を起こすことにより

様々な良い卯変化を起こしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

幹事 井上健一

ロータリー歴4年目と経験も少なく未熟な私が、この様な大役を仰せつかり身の引締まる思いです・。

これから浜田会長と一体となり、四つのテスト 1、真実かどうか 2、みんなに公平か 3,好意と友情を深めるか

4,みんなのためになるかどうか これらの前項に照らしながら皆様のお役に立てる様、誠心誠意会務運営に努めてまいりたいと思います。

1年間」、皆様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

関連記事

  1. 2022年4月28日ロータリーガイダンスを実施しました。

  2. 2021年10月19日 社会奉仕事業を行いました。

  3. 2022年12月24日 忘年家族例会を開催しました。

  4. 2021年12月19日 忘年家族例会を開催しました。

  5. 2021年12月6日・21日 高槻市内3病院の小児病棟にクリ…

  6. 2022年6月入会 新会員 田村慎介君を紹介します。