オレンジゴスペル2023

日  時  2023年11月23日(木、祝)午後2時~午後4時

会  場  しまもと里山認定こども園

出 演 者:打木希瑤子氏、Nob氏、ダンスウィズゴスペルOR(代表 三栖エリカ氏)、

Cassandra E Peake氏、SENSIA氏、Don’t Give Up 大阪クワイヤー

来 場 者:約80名。※出演者約40名。

高槻東RCが後援した、オレンジゴスペル2023に上記計5名で参加しました。オレンジゴスペル発起人打木氏開会の後、共催の株式会社浜田・浜田副会長挨拶、打木氏開演宣言。大阪クワイヤーのEvery Praise合唱にて演奏開始。ダンスwithゴスペルメドレー、SENSIAさんのゴスペル音楽2曲熱唱が続きました。この後、打木氏と大谷氏(共催の福祉法人 照治福祉会代表、しまもと里山認定こども園)のオレンジトーク。ニューヨーク在住の打木氏が家庭内子ども虐待防止オレンジリボン運動の話なのに、日本に帰国したら、家庭外のいじめ問題(介護施設での虐待や宝塚歌劇の事件等)を話の皮切りにされたのは印象的でした。子どもと普段接しておられる大谷氏は穏やかな良い方でトークも弾みました。トーク後はNob氏とダンスウィズゴスペル共演、再びクワイヤーが舞台に上がり、A Change’s Gonna Comeを合唱。最後に全員でDon’t Give Up歌い、ダンスチーム踊り、来場者も参加して手を振り、盛会のまま終演。

関連記事

  1. 「高槻市内の小児病棟にクリスマスプレゼントを!」プロジェクト…

  2. 介護老人保健施設で慰問公演

  3. 東日本大震災復興支援講演会2013

  4. 野見神社へ桜の木寄贈

  5. 地域で守るこども達の未来【民間学童保育】支援 贈呈式典

  6. 違法薬物撲滅講演会報告