第2回研修会

日時  : 2024年2月2日(金)午後6時~8時

場所  : 清鶴酒造(株)

参加者: 会員15名

木造の歴史を感じる寒い酒蔵で始まりました。先ず研修担当よりロータリーには二つの大切な奉仕活動への自発的な寄付が有ります。一つは国際ロータリーの財団への寄付。もう一つは米山記念奨学金への寄付です。この寄付をする事によりロータリアンとして国際奉仕事業の一翼を担う事となります。米山奨学金とは日本で学ぶ外国人留学生に奨学金を支給し、支援することにより日本と世界との平和の懸け橋になる人材を育てています。

次に会員増強委員長であり地区の財団委員でもあります樋口会員よりロータリー財団の使命はロータリアンが人々の健康状態を改善し教育への支援を高め貧困を救済する事を通じて世界平和、親善、平和を達成出来るようにする事です。その為にロータリー財団は地区補助金、グローバル補助金、パッケージ・グラントの三種類の補助金を提供していますと懇切丁寧に説明を頂きました。

後半の懇親会では10種類のお酒を堪能して頂き明日からの奉仕活動に欠かせない会員相互の親睦を計れたと思います。寒い酒蔵の中にも関わらず沢山の会員のご参加を頂き感謝致します。

関連記事

  1. 新旧会長、幹事の交代により、バッジ交換を行いました。

  2. 創立40周年記念式典 in 須賀川

  3. 2019年2月22日◎新会員を紹介します。

  4. ゲスト卓話をいただきました

  5. 忘年家族例会を行いました

  6. 2023年4月7日 花見移動家族例会を開催しました。