高槻東ロータリークラブ|国際ロータリー第2660地区|ダウンロード

HOME > 2015-2016

写真ダウンロード

2015-16年度写真

全ての映像・画像・音楽・文章を、購入者である・なしに関わらず二次利用、複製、頒布、販売、公表、またはそれに準ずる行為を禁止します。

2014-15年度ご挨拶

野村 定昭

2015-16年度 会長

2015~2016年度クラブ運営基本方針
『 変革! ロータリーを通じて地域に奉仕を! 』

本年度会長を務めさせて頂きます野村でございます。
当クラブは本年度で創立43年目を向かえ、次なる45年、50年に向かって基盤固めすべき重要な年と位置付け、会長として全力でロータリー活動に取り組む所存でございます。
2015~2016年度 ラビンドランRI会長テーマは『 世界へのプレゼントになろう -Be a gift to the world- 』で、これを受けて、第2660地区ガバナーの方針は『変革!ロータリーを通じ奉仕(プレゼント)を!』です。
この意味するところは、限りある人生で、世の為、人の為に1人々がその資質(情熱・努力・知識・能力・・・・・)を活かし、ロータリーを通じ世界(地域)に奉仕をしよう!そうすれば誰かの人生にそして世の中の真の変化を起こすことが出来るのだと云うことです。
このRI会長テーマと地区ガバナー方針を踏まえ、本年度のクラブ運営基本方針は『変革!ロータリーを通じて地域に奉仕を!』といたします。
活き活き魅力ある楽しいクラブを目指し、会員の皆様のご理解とご協力を得て、その基盤作りと変革に取組んで参ります。

具体的方針と施策
1.会員相互の連携強化(報・連・相の徹底・・・)
2.ロータリーへの理解を深める(対内、対外に向けて・・・)
3.地域社会への積極的奉仕(子供たちの未来を「花咲かそう」キャンドルナイトの実施・・・)
4.魅力あるクラブづくりと会員増強(戦略計画委員会の立上げ・・・)


寺本 佳弘

2015-16年度 幹事

2015~2016年度会務運営方針案

会長方針「変革!ロータリーを通じて地域に奉仕を!」を推進すべく、会長の良き「補佐役」でありたいと思っております。また、各委員会との「パイプ役」に努め委員会活動、例会運営がスムーズに進むよう会員の皆様暖かい目で見守っていただけるよう、よろしくお願い申し上げます。本年度は、地域密着の社会奉仕事業、地域への広報活動、クラブ変革の為の戦略計画委員会の立ち上げ等 魅力あるクラブへの変革の年度でありたいと考えております。微力な私ですが、各会員の皆様ご協力ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
が不可欠ですので、何卒、よろしくお願い申し上げる次第です。