2022年3月17日 米山奨学生ジャイルさんが卒業されました。

2022年3月17日

米山奨学生のジャイル・クリスティン・スピトさんが、目出たく大学を卒業されました。

伝統衣装を着られた素敵な写真が届きましたのでご披露いたします。

ジャイルさん、どうぞお元気でご活躍ください。

以下、ジャイルさんのメッセージです。

……………………………………………………

高槻東ロータリークラブの奨学生のジャイル ( ジェイ ) ク リスティン スピトです。

皆さんの応援のおかげで、3 月 17 日に私は無事に追手門学院大学を卒業しました。

同期の友達は素敵な袴やスーツを着ましたが、私と同じく 同期のインドネシア人の Tati ( タティ ) さんが

インドネシ アの伝統的な服装、Kebaya( ケバイア ) という衣装を着ま した。

追手門学院大学では元々インドネシア人がいなくて、 私、タティさんともう一人の男性のインドネシア人の

Julius( ジュリウス ) という方が初めての 3 人でした。 なので、今回は異文化を紹介するチャンスとして、

インド ネシアの伝統的な衣装を着て紹介しました。

高槻東ロータリークラブから卒業しましたが、またいつか 再会の機会があればぜひ皆さんと会いたいと思います。

それまで、お元気にしてください。

Jair Christine Supit

関連記事

  1. 2020年6月5日 米山奨学生 ジャイル・クリスティンさんに…

  2. 今年度米山奨学生を紹介します

  3. 2021-22年度IM第2組ロータリーデー開催